スパイス・ハーブのお酒?

  • 2017年05月30日 (火) 19時07分
  •   

こんにちは。

海を眺めながらランチを楽しめる

福岡のフレンチ(フランス料理)レストラン

『ブルシエール』の nomi です。

 

 

夏、直前!

最近、巷でスパイスやハーブが流行り?

 

 

 

今日はそんな香辛料のお話

香辛料の歴史は大変古く、もともとは防腐や殺菌のために使われ

「魔除け」として信じられていた様で大変貴重でした

 

大航海時代はヨーロッパでの収穫が難しかったため

海を渡りアジア諸国から輸入し、黄金と同じ価値と言われていました

日本には中国から鑑真が伝え、古くからの香辛料と言えば

ワサビや生姜、山椒など、

食材の保存と言うよりは、風味を生かす「薬味」のような役割の物が好まれた、

 

 

香辛料にどんな役割があるかと言うと

食欲増進  

疲労回復  

消化吸収の促進

これからの暑い夏にピッタリ!

 

 

ちなみに、スパイスとハーブの違いは

(ざっくり分けると)

スパイス  植物の種子、皮、根などが主な原料

ハーブ   植物の花、葉、茎が原料

 

そんなスパイスやハーブを使ったお酒がリキュール

 

リキュールで美味しいカクテルを用意しています

6月からの新メニューをお楽しみに・・・

★ヨットハーバーを眺めながら美味しいフレンチと厳選ワインを楽しむレストラン

http://marinoaresort.co.jp/restaurant/

Facebookやってます。いいね!押して応援してください。は

https://www.facebook.com/marinoaresortfukuoka.co.jp/?ref=hl

★ホテルマリノアリゾート福岡Youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCBrPYnVnVTaNqH8662IQT-A

が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたウェディングサイト♪

https://www.marinoawedding.jp/

 

 

コメント一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright(c)HOTEL MARINOA RESORT.ALL right reserved