HOTEL MARINOA RESORT FUKUOKA

フランス産キノコが続々入荷!

最近、ホテルの大きな窓にはぷかぷかと浮かぶひつじ雲を目にすることが増えてきました。
そして、厨房からは芳醇な香りが・・・。

今年もフランスから4種類のフレッシュキノコが届きました。
今晩よりレストランで、香り高くクリーミーなフリカッセをご用意しております。トリュフのジュースとたっぷりのクリームをまとったキノコ。5大コニャックのひとつと称されるマーテルの澄んだ味わいも加わったフリカッセは、この秋見逃せないひと皿です。

※毎週、旬な品種のキノコが届きます。フリカッセもその週旬のキノコでおつくりいたします。
※旬が過ぎ次第フリカッセのご提供を終了させていただきます。

◆今秋、最初に届いた天然キノコ◆

〇トランペット・ド・ラ・モール
日本では「黒ラッパ茸」とも呼ばれている真っ黒でトランペットの様な形をしたキノコです。見た目もネーミングも少し不気味ですが、高級な野生キノコです。フランスでは貴重なキノコとして食されています。そのまま火を入れただけでも、バターで味付けした様なミルキーな味わいです。

〇ジロル
鮮やかな黄色のフォルム。甘酸っぱい香りが魅力的なキノコです。アプリコットのような香りがすることより「あんず茸」とも呼ばれています。日本ではあまり見る事が出来ないものの、ヨーロッパでは大変人気の高いキノコです。

〇ピエ・ブルー
肉厚なのにシャキッとした歯ごたえ。食感にうっとりする貴重な高級キノコです。油やバターとの相性がとても良く「フリカッセ」にはぴったりのキノコです。

〇プルロット・グリ
フランスで栽培される平茸。見た目の通り、やわらかくてしなやかです。カサの部分は食べ応えもあって、旨味が凝縮しています。重厚な香りが印象的です。

ページトップ

ページトップ

Copyright ©2015 HOTEL MARINOA RESORT FUKUOKA. All Rights Reserved.