お花見はまさに今がタイミングです!

  • 2018年04月03日 (火) 22時30分
  •   

インターネットからのご予約なら公式HPが一番お得★彡
福岡にいながら 海 外ヨットハーバーの景色を楽しめる
ホテルマリノアリゾート福岡 宿泊担当の三宮です。

 

 

春の風物詩といえばお花見ですね(^’^)

お花見といえばですが、

日本人に古来より愛されてきた花見の風習が始まったのは、

奈良時代といわれています。

ただし、当時の貴族たちが愛でたのは桜ではなく、

中国伝来の梅の花だったようです。『万葉集』にも、桜より梅を詠んだ歌の方が

多く出てきます。

平安時代以降、宮中行事に桜の花見が取り入れられるようになり、江戸時代には

桜の花見習慣が庶民にも広まっていきました。

息抜きの行楽として庶民に花見を奨励したのは、「暴れん坊将軍」でもおなじみの

8代将軍・徳川吉宗でした。桜の名所として知られる隅田川沿いや飛鳥山の桜も、

吉宗の命で植樹されたといわれています。

その約100年後、水戸藩主の徳川斉昭は、庶民と偕(とも)に楽しむという趣旨で

「偕楽園(常磐公園)」を水戸に作りました。梅も桜も、時の名君の粋なはからいに

よって、庶民が憩う春の風物詩になったのです。「梅と桜」は、

素晴らしいものが並んでいる例えにも使われますが、

梅や桜のお花見をたっぷり楽しめる日本の春はぜいたくですね(^’^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★全客室から海を臨む宿泊予約はこちらから

https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=65890&hcod2=001&reffrom=

 Facebookやってます。いいね!押して応援してください。

https://www.facebook.com/marinoaresortfukuoka.co.jp/?ref=hl

★ホテルマリノアリゾート福岡Youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCBrPYnVnVTaNqH8662IQT-A

海が見えるチャペル人気の結婚式場1位に選ばれたウェディングサイト♪

https://www.marinoawedding.jp/

コメント一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright(c)HOTEL MARINOA RESORT.ALL right reserved